FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バナジウムの効能に関するウワサ
・インスリンと同じ効果
・バナジウムが血液をサラサラにするので糖尿病を防ぐ
・高血圧・メタボリック・痛風の予防になる
などなど

果たして本当なのであろうか???

ちなみにバナジウムはWikiによると、人体始めほとんどの動物にとって不可欠なミネラルではないそうです。
具体的な役割は完全には特定化出来てないようですが、酵素系必須元素のモリブデンが欠乏した際にバナジウムを含んだ酵素が補完的に機能することは判明しており、何らかのや割を果たすと考えられています。

バナジウムは毒性も有ります。人に対しても発がん性があるかもしれないとWHOによって分類されています。

また、バナジウムが多く含まれているものは、海老・蟹・パセリ・黒コショウ・マッシュルームなどです。

現在医薬・健康上で効果が確認されていることは
・ラット実験で、インシュリンに似て血糖値を下げることが示唆されています(人体にも同様の効果があるという報告は一つだけ報告があり)。
・理論的には抗凝血薬作用を強める(効果も副作用も両方)という可能性が指摘されています。


以上をまとめると、バナジウム水については、まだまだ分かっていないことがかなり多い模様です。
バナジウムを含んでいるからいいといっても実際に具体的な効能はいまいちよくわかりません。

コメント:

コメントの投稿

  • URL
  • コメント:
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL:http://inryosuisui.blog.fc2.com/tb.php/7-c52d00ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。