FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海洋深層水はDOWと略されるそうです。Deep Ocean Water。
深さが200メートルよりも深い深海で、私たちの知っている海水(表層水)とは違う特徴を持ちます。

特徴① 水がきれい
まず、河川水の影響を受けないため、排水などによる化学物質による汚染の影響を受けません。
また太陽の光が届かないためプランクトンが生育せず、雑菌もほとんど少ないため、表層水よりも水がきれいです。

特徴② 栄養分が豊富
植物プランクトンの成長に必要な無機栄養塩類が豊富です。

特徴③ 水質が安定している
水温や成分がシーズンを通して一定であるため、水質が低温で安定しています。

以上の特徴から、海洋深層水を取水して飲料水にされています。
取水地は、整備コストの観点から陸地から急激に深くなる場所が選ばれています。
日本では富山県滑川や駿河湾の焼津、北海道の羅臼、高知県の室戸、沖縄県の久米島などが有名です。
海外ではハワイや韓国、台湾などで開発が進められています。

海洋深層水は最近も少なく、地上のような汚染が無く清潔であり、ミネラルも豊富ということで飲料水だけでなく、化粧品など様々な分野に応用されています。
飲料水とする場合には、塩分を除去して、ミネラル分を濃縮させたり、陸水を添加して製品化しています。

楽天で海洋深層水をさらに探す>>
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。